壁面に県産ヒバ材をふんだんに使ったコンコース=4日午後1時半ごろ
昇降棟からホームにつながる連絡通路。窓からは緑豊かな辺りの景色が一望できる=4日午後3時ごろ

 来年春に開業予定の北海道新幹線・奥津軽いまべつ駅(今別町大川平)で4日、建物が完成して初めての駅舎内部の見学会が開かれ、県内外から約220人が参加した。参加者は駅舎建設を手掛けた鉄道建設・運輸施設整備支援機構の職員から説明を受けながら見て回り、開業への期待に胸を膨らませた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)