銅工芸作家のテントでスプーン作りに挑戦する家族連れ
作家らの個性あふれる手作り作品に見入る来場者たち

 ぬくもりのある木製のいすや桶(おけ)、裂き織りバッグなど手作り品がずらり−。北東北最大級の野外クラフト展「A−line(エー・ライン)」(主催・同実行委、共催・モヤヒルズ)が4日、青森市のモヤヒルズオートキャンプ場で2日間の日程で開幕。初日は好天に恵まれ、県内外から家族連れなどたくさんの来場者でにぎわった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)