観光農園でサクランボ狩りを楽しむ園児たち=20日午前、南部町高瀬

 21日は1年で最も昼の時間が長い夏至。青森地方気象台によると、20日の青森県内はおおむね過ごしやすい一日となった。南部町の観光農園ではサクランボ狩りが始まり、初夏の味覚を楽しむ人たちでにぎわった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)