細田議連会長(左から3人目)に要望書を手渡す金澤町長(同2人目)ら=19日午前9時28分、東京・永田町の自民党本部

 電源開発(Jパワー)による大間原発の建設をめぐり、青森県大間町の金澤満春町長と町議9人は19日、東京都内で自民党本部や経済産業省を巡り、本格工事が早期に再開される対策を講じることを要望した。Jパワーが「2018年後半」とする安全強化対策工事着手の目標時期が迫りつつある中、金澤満春町長は取材に「状況をもうちょっと見させていただく」と述べた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)