町内の上蛇沢遺跡から出土した、約5千年前のものと見られる「石冠」に見入る町議ら
近世の町周辺を記した古地図「五戸通図(とおりず)」(もりおか歴史文化館所蔵)の実物大レプリカも展示

 青森県五戸町が旧豊間内小学校校舎を利用し、歴史資料館として整備を進めてきた「ごのへ郷土館」の開館準備が終わり、19日には町議会議員らによる視察会を開催。26日のオープンに向け展示内容などを確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)