県総合計画審議会(会長・末永洋一青森地域社会研究所特別顧問)は3日、2016年度の県事業に対する提言書を三村申吾知事に提出した。人口減少克服に向けた取り組みを、これまで以上に加速させるほか、市町村の主体的な取り組みを支援するよう求めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)