世界バドミントン連盟(BWF)は21日、最新の世界ランキングを発表し、女子ダブルスで前週2位の福島由紀=青森山田出、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)が初の1位に就いた。日本勢で同種目の高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)に次ぐ快挙となった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)