虫人形の前に立つ成田さん(左)と米塚さん

 中泊町福浦地区の成田清則さん(85)と米塚豊彦さん(79)がこのほど、地元で途絶えていた伝統の虫人形作りを約20年ぶりに復活させた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)