学芸員による常設展の解説などが行われた「是川縄文の日」記念イベント

 「是川縄文の日」の3日、八戸市埋蔵文化財センター「是川縄文館」は、是川の縄文遺跡の魅力を伝えるイベントを行った。学芸員による常設展の展示解説や縄文クロスワードなど多彩なプログラムが用意され、来場者は楽しみながら是川の縄文文化を学んだ。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。