関東などの駅内で販売されている「黒石やきそばパン」

 青森県黒石市のご当地グルメにちなんだ「黒石やきそばパン」(税込み139円)が10月下旬から、東京など関東甲信越を中心としたJR駅内の「ニューデイズ」「キオスク」など約700店で販売されている。伊藤製パン(本社・さいたま市)が、黒石市の黒石つゆやきそば伝紹会の監修を受けて製造。年末までに10万食を売るのが目標で、好評なら年明け以降も販売するという。県内では販売していない。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。