出版した絵本を手にする山本さん
絵本「オギーと3つのおはなし」の一コマ

 青森県つがる市の森田養護学校高等部1年山本風花(ふうか)さん(16)=五所川原市=が絵本「オギーと3つのおはなし」を出版した。イオンモールつがる柏で31日のハロウィーンに、これまでに描いた絵画などの展示を兼ねた発表会を開く。小学生のころ、いじめでつらい思いをした経験を踏まえ、個性を尊重した生き方を受け入れる世の中になってほしい-との願いを絵本に込めた。風花さんは「悩んでいる人たちに勇気を与えられれば」と話している。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。