県議会は1日、2014年度の政務活動費の収支報告書と添付された全ての領収書を公開した。議員48人への支給総額1億7019万円(千円単位を四捨五入、以下同じ)に対し、実際に政務活動に使った執行総額は1億3575万円で、執行率は79.8%。前年公開時より7.1ポイント低く、全支出への領収書添付が義務付けられた08年度以降、初めて80%台を割った。議員34人からの返還額も3444万円と最も多かった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)