工藤さん(左)に教えられながらロールケーキ作りに挑む児童たち

 青森県野辺地町の馬門小学校で28日、県職業能力開発協会による「ものづくりの魅力講座」が開かれ、3、4年生9人がロールケーキ作りを体験した。児童らは「ケーキハウス白い森」(おいらせ町)代表取締役の工藤譲さん(59)の指導を受け、生クリームによるデコレーションなどを楽しんだ。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から