共産党県委員会は21日、県庁で記者会見し、2019年春の県議選青森市区(定数10)に新人で党東青地区委員長の吉俣洋氏(44)を擁立すると発表した。現職で6期目の諏訪益一氏(73)は引退する。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)