青森市出身の元高校教諭・石橋信夫さん(63)=埼玉県春日部市在住=がこのほど、4冊目となる著書「プリズムの光から見えるキュリー夫妻」を上梓(じょうし)した。青森高校卒業後、埼玉大学を経て、関東有数の進学校・浦和高校などで数学教諭を勤めること38年。「学校では生きていくために本当に大事な知識や知恵が教えられていない」との思いから筆を進めた。

 キュリー夫人の恋愛話、ノーベル賞受賞者の裏話など内容は多彩。「教科書には書かれていない人間ドラマを通じて、科学や数学にもっと興味を持ってもらえたら」。若者ら多くの人に副読本代わりに手に取ってもらうことを願っている。