テープカットで開店を祝った津軽北部統括支店のオープニングセレモニー

 つがるにしきた農協(本店青森県つがる市)の津軽北部統括支店が26日、中泊町八幡日向に移転し、新築オープンした。同農協の支店再編計画の一環。信用・共済事業の合理化のほか、販売・購買事業なども含めた組合員への利便性向上を図る。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から