緊張感あふれる戦いが繰り広げられた小倉百人一首かるた部門=24日、八戸市福祉公民館

 第41回青森県高校総合文化祭は24日、八戸市で弁論、国際理解部門など8部門、おいらせ町で将棋部門を行った。八戸市福祉公民館で開かれた小倉百人一首かるた部門では、張り詰めた空気の中、選手らが熱い戦いを繰り広げた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。