青森県では初開催となる講演会をPRする現地実行委のメンバーたち

 反核平和を訴える学者や知識人でつくる「世界平和アピール七人委員会」は11月22日午後1時半から、青森市のリンクステーションホール青森で講演会を開く。テーマは「行き詰まる日本の原子力開発~青森を最終処分地にするのか」。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から