津軽塗伝統工芸士の指導を受け、「仕掛け」作業に挑戦する児童

 青森県十和田市の法奥小学校(鈴木肇校長)の4、5年生30人が20日、同校で津軽塗の体験教室に取り組み、ペン立てとコースター作りに挑戦した。児童たちは職人の技術と熱意に触れ、伝統工芸への理解を深めた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)