バンコクのデモ参加者=17日(ロイター=共同)

 【バンコク共同】タイの学生らは17日、首都バンコクの高架鉄道や地下鉄の駅に集まり、それぞれの駅で一斉に反政府デモを行った。政府はバンコクに非常事態を宣言して5人以上の集会を禁止したが、これを無視するデモは3日連続。首都の重要交通網がまひする事態になった。

 バンコク中心部を走る高架鉄道の全駅が閉鎖され、地下鉄の2路線全てが運行を停止した。中心部とスワンナプーム国際空港を結ぶ高速鉄道も運休になった。

 学生らは軍政の流れをくむプラユット政権の退陣や王室改革を訴え、反政府集会を開いてきた。15日、警察が団体のリーダーらを逮捕したことに猛反発し、釈放を求めている。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む