的を狙い矢を放つ射手

 十和田流鏑馬(やぶさめ)観光連盟が主催する「世界流鏑馬選手権」が17日、青森県十和田市中央公園で開幕した。6回目の今年は新型コロナウイルスの影響で通常の出場選抜ができず、北東北限定の大会として開催。33人が馬上で射的の技を競った。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。