周囲にブルーシートを張り、鑑識作業の準備をする捜査員=20日午前9時45分ごろ、青森市北金沢2丁目

 青森市北金沢2丁目の商店経営小山和子さん(79)が殺害された事件で、小山さんの首に巻かれていたスカーフにきつく締められた形跡があったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。出血していた腹部には刺し傷とみられる刃物傷が確認され、県警捜査本部は小山さんが首を絞められたか、腹を刺されて殺害された可能性があるとみて、20日午前から司法解剖を行い、詳しい死因を調べる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)