オンラインでつないだ台湾に向けてりんご公園内のリンゴの様子を中継するミスりんご

 2020年産リンゴの台湾への輸出が本格化するのに合わせ、青森県りんご対策協議会は10日、弘前市のりんご公園と台湾のショッピングモールをオンラインでつなぐ県産リンゴPRイベントを開いた。これを皮切りに、現地の店頭と会員制交流サイト(SNS)を連動させた企画など「ウィズコロナ」時代の県産リンゴ販促活動を展開する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から