千葉県市原市のアニマルグランピング施設内にある「キリン庵」(木村さん提供)
だざいふ遊園地の屋内施設「だざいふおもちやのもり」にある「えほんのツリーハウス」=福岡県太宰府市(木村さん提供)

 青森県八戸市の造形作家木村勝一さん(55)は約15年前から、自身のオブジェ工場裏の森や依頼を受けた場所にツリーハウスを造り、子どもも大人も楽しめる空間を提供してきた。木村さん独自のアイデアと遊び心満載の隠れ家的空間は人気があり、これまで約20棟を手掛けた。木村さんが造ったツリーハウス型ロッジを含む千葉県市原市の施設が1日、グッドデザイン賞に選ばれ、「うれしい」と受賞を喜んでいる。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。