無投票で再選を決め、万歳三唱する高樋氏(中央)。右は妻睦子さん=17日午後5時35分、黒石市乙徳兵衛町の選挙事務所

 任期満了に伴う黒石市長選は17日告示され、無所属で現職の高樋憲氏(60)がただ1人立候補し、無投票で再選が決まった。高樋氏は2014年の前回市長選に続く無投票当選。同市長選が無投票となったのは前々回の10年から3回連続。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)