父の日ギフトが並ぶさくら野青森本店の売り場

 17日の「父の日」に向けて、青森県内のデパートなどで商戦が本格化している。父の日ギフトはネクタイや財布が定番だが、最近はクールビズの影響もあり、涼しく感じるなどの機能性を重視した衣料品が注目されているという。家族での思い出づくりを提案する店も見られ、贈り物の多様化が進んでいる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)