県南果樹部の担当者(右)から説明を受け、ジュノハートの生育状況を確認する農家ら

 サクランボの新品種「ジュノハート」の生産技術研修会が12日、青森県五戸町の青森県産業技術センターりんご研究所県南果樹部などで開かれた。同町や三戸町、南部町などの農家ら約20人が参加、現在の生育状況などを確認した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)