南部町役場の本庁舎。町は新しい庁舎が完成後、一部スペースを除いて貸し出す

 青森県南部町は、2020年度末の完成を目指している新庁舎へ役場機能を移した後、現在の本庁舎の一部を事務所スペースとして貸し出す。料金は1平方メートル当たり年額2千円(光熱費除く)で、町長室や議場も対象。10月16日から募集を始める予定で、22年4月からの貸し出しを目指す。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。