県警職員の採用募集をPRする動画の一場面。バックにオリジナルソングが流れる

 青森県警は職員の採用募集を広くPRしようと、オリジナルソングと動画を作り、動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信を始めた。曲は青森ねぶた祭のはやしをモチーフにした軽快なラップ調。「社会に必ずなくてはならないしごと〜」と訴え、警察官の仕事をスライドショーで紹介する。県警広報課は「魅力ある職場だということを多くの人に知ってほしい」と期待している。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)