お年寄りと一緒に植えた花についておしゃべりを楽しむ五農の生徒

 青森県五所川原市の五所川原農林高校(菊地建一校長)は11日、古民家を改修した校内の教育施設「耕心庵」で認知症カフェを開催した。認知症サポーター養成講座を受講した2、3年生がお年寄りの気持ちに寄り添いながら、一緒に花の苗などを植えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)