津軽鉄道金木駅を自転車で出発する「津鉄ア・モーレ」のメンバー

 青森県五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道の利用促進に向けて、両市町の若手職員でつくる特命チーム「津鉄ア・モーレ」が、自転車愛好家の鉄道利用を増やそうと、駅を発着点とするサイクリングルートの開発に取り組んでいる。津鉄ア・モーレの担当者は「サイクリングを通じてこの地域の魅力を発信したい」と意気込んでいる。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)