返礼品を手に出資を呼びかける新岡会頭(左)と佐藤支店長

 黒石よされ実行委員会(委員長・新岡常雄黒石商工会議所会頭)は、インターネットを使って資金を募るクラウドファンディング(CF)の手法を活用し、今年の祭りの運営資金を一部調達する。青森銀行と、同行が提携するクラウドファンディングサイト運営会社「READYFOR」(東京)が協力し、11日から募集を始めた。青森県内の金融機関が仲介し、祭りを支援するのは今回が初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文と全ての掲載写真がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)