男子団体戦優勝の弘前高校。左から須藤大河さん、前田さん、須藤大治さん
女子団体戦で優勝した八戸高校。左から中谷さん、湊さん、高島さん

 県高校囲碁選手権兼第42回全国高校囲碁選手権県予選が9〜10日、青森県弘前市の弘前文化センターで行われた。県内7校から33人が参加し、個人戦は男子Aクラスで須藤大治(だいち)さん(弘前2)、女子Aクラスは若宮明陽(はるひ)さん(青森2)が優勝した。団体戦男子は弘前高校=須藤大治さん、前田陽春さん、須藤大河さん(いずれも2年)=が制した。出場2校の同女子は八戸高校=湊彩夏さん(3年)、高島寿乃さん(1年)、中谷美菜代さん(2年)が弘前高校を下した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)