ビニール袋に入れたコメを大鍋でゆで、炊き上げる児童たち
ビニール袋で炊いたごはんをカレーライスにして食べる児童たち

 青森県五所川原市の金木町赤十字奉仕団(外崎れい子委員長)と金木小学校児童らは28日、金木公民館で炊き出しや避難所設営の訓練を行った。4年生児童44人が、炊飯器を使わずビニール袋で炊き出しを体験し、万一の災害に備えた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から