青森空港ターミナルビルを管理する第三セクター・青森空港ビルは7日、青森市のホテル青森で取締役会を開き、2017年度の決算を承認した。国際線運航便増加の影響で当期純利益は前年度比29.0%増の1億5505万円となり、2年連続で過去最高を更新した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)