議員定数を削減する条例改正案を里村議長に手渡す舘山議員(左)

 青森市議会の最大会派・自民清風会は7日、里村誠悦議長に、議員定数を現行の35から32に削減し、今年10月の市議選から適用する条例改正案を開会中の定例議会に提案する意向を伝えた。8日の議会運営委員会での協議を経て、定例議会最終日の29日に議員提案となり、審議される見通し。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)