五戸町切谷内で保護されたコアホウドリ

 青森県五戸町切谷内地区で27日、絶滅危惧種(IB類)に指定されている野鳥のコアホウドリが見つかり、地域住民に保護された。28日朝には三八地域県民局の職員が健康状態を確認。特に問題はなかったため、同日午後に八戸市市川町下揚の五戸川河口で放鳥された。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から