完成した「かだぁ~れ」の前で記念写真する畠山組合長(前列左から5人目)ら関係者たち

 十和田おいらせ農協(本店青森県十和田市、畠山一男組合長)は28日、十和田市三本木里ノ沢に完成した大型産直施設「ファーマーズマーケット『かだぁ~れ』」の落成式を開き、約100人が地場産品販売拠点の誕生を祝った。売り場面積は約800平方メートルで農協施設としては県内最大、東北でも有数の規模となる。営業開始は10月9日午前9時。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から