違法に飼育され、押収されたイスカ(青森署提供)

 青森署と青森県警保安課は6日午後1時4分、捕獲や飼育が禁じられている野鳥を飼育していたとして、鳥獣保護法違反の疑いで、青森市横内亀井、無職の男性容疑者(65)を現行犯逮捕した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)