共同研究講座のプレートを掲げる田口取締役(右)と佐藤学長

 弘前大学大学院医学研究科とハウス食品グループ本社(浦上博史社長)は6日、弘大で共同研究講座「食と健康科学講座」の設置開設式を行った。食生活と健康指標の関連性を分析し、健康寿命延伸につながる食習慣を明らかにする。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)