酒税見直し前の最後の週末を迎え、第三のビールの仕入れ量を通常の2倍に増やした県内の小売店も=青森市のリカーショップ

 10月1日の酒税法改正により、ビールの税額が350ミリリットル当たり77円から7円引き下げられる一方、低価格で人気の第三のビールは28円から約10円増額する。青森県内の酒屋やスーパーなどでは、第三のビールの仕入れ量を増やしたりクーポンを付けたりと、この土日を中心に予想される駆け込み需要に向けて工夫を凝らしている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。