久保学長の式辞に耳を傾ける学生たち

 青森中央短期大学(久保薫学長)は25日、開学50周年記念式典を青森市横内のキャンパスで開いた。在学生、教員ら約280人が節目を祝い、今後も専門知識を生かし地域に貢献していくことを誓った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から