ねぷた大賞に輝いた野呂君(前列左から2人目)ら入賞者たち
大賞に選ばれた野呂君の作品「夕暮れの一騎打ち 川中島」

 青森県黒石市のねぷた愛好者団体「黒昇會(こくしょうかい)」(今井秋行(ときゆき)会長)などは22日、同市の松の湯交流館で小学生を対象とした「くろいしねぷた絵コンクール」の表彰式を開いた。最高賞のねぷた大賞は、田舎館小5年の野呂光佑君(10)が2年ぶり2回目の受賞を果たした。来年の黒石ねぷた祭りで、角田子供育成会の前ねぷたを制作する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から