青森県弘前市は、防災行政無線で放送した内容をスマートフォンで確認できるアプリの導入を検討している。反響してとかく聞き取りづらいとの声が寄せられる弱点を補い、避難指示などの重要な情報を住民に伝える手段を増やす。市は来年の運用を目指し、機能などの詳細を調べている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から