弘前公園で開かれている「弘前城秋の大祭典」の出店エリア=21日午後1時ごろ

 弘前公園で18日に始まった大規模イベント「弘前城秋の大祭典」が、多くの来場者でにぎわっている。開幕以来、好天に恵まれ、青空が広がった21日も四の丸の出店周辺に行列ができた。新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ地域経済を回復させようと青森県弘前市などが企画したイベントで、桜田宏市長は取材に「来場者は当初想定よりはるかに多い」と語った。大祭典は22日まで。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。