元青森県議会議長で、自民党県連幹事長を務めた山内和夫(やまうち・かずお)氏が18日午後9時57分、病気のため青森市内の病院で死去した。89歳。青森市出身。自宅は同市栄町1の7の12。通夜は23日午後6時から、葬儀は24日午前11時から、ともに同市栄町1の6の4、栄町典礼会館で。喪主は長男祐司(ゆうじ)氏。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から