青森県立自然ふれあいセンター


おいらせ町下田公園内にある間木堤にて野鳥の観察会を行いました。

講師は針生 倖吉 氏です。

8:00にセンターを出発し、森林博物館を8;30頃に経由し、間木堤を目指します。

途中の紅葉が綺麗で、長い道のりも少し短く感じました♪


10:35
無事間木堤に到着。
到着する少し前から雨が降り始めたので、白鳥の家さんをお借りし、着替えてから観察会を開始。

さっそく仲良く泳いでいるカルガモを発見!


少し先に進み、みなさんが見ている先では

オオバンや

オナガガモなどが泳いでいました。

先ほどの観察ポイントの対岸辺りで

オナガガモの中に混じったとキンクロハジロを観察

時期が少し早かったのかハクチョウ類は観察出来ませんでしたが、数種のカモ類などを見ることが出来ました。

11:40
また白鳥の家さんをお借りしてお昼休憩?


館内から間木堤が一望出来るようになっていて、お昼を食べながらゆっくりと観察させていただきました。

12:30
間木堤を出発。道の駅おがわら湖経由でセンターに帰ります。

道の駅から近い場所にある小川原湖公園に寄り道して

ダイサギと

カンムリカイツブリを発見!

バスの車内から野鳥の観察ができ、ここでは雨に濡れることなく観察することが出来ました。

13:25に道の駅おがわら湖に到着し、13:55出発。

16:05
センター到着にて終了となりました。

観察出来た野鳥の数は少なかったのですが、観察中に強い雨に当たることがなく、一安心しました。

雨の中ご参加頂き、ありがとうございました!