県少年の主張大会で最優秀賞に輝いた横岡さん(中)と優秀賞の松山さん(右)、木村さん

 「県少年の主張大会」が18日、青森県むつ市の田名部中学校で開かれた。原稿審査を通過した県内の中学生8人が将来の夢や希望、心に響いた出来事から考えたことをテーマに発表した。「私の幸せ」の演題で発表した、今別中3年の横岡奈子さんが最優秀賞に輝いた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から