閉店が発表された「奥膳懐石 翠明荘」。新型コロナの影響で4月から休業していた=17日午前、弘前市元寺町

 青森県弘前市元寺町の料亭「奥膳懐石 翠明荘」が9月30日で閉店する。運営会社のムジコ・クリエイト(本社弘前市)が17日に発表した。翠明荘は新型コロナウイルスの影響で4月16日から休業していたが、再開できないまま営業を終える。1895(明治28)年に一部が建築された店舗建物は国登録有形文化財。同社によると、閉店後の建物利用は白紙の状態で、管理を続けながら活用法を探る。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。