青森県立自然ふれあいセンター

 


半沢コースでのトレッキングを行いました!
距離は長いですが、急な坂などはほとんどなく、歩きやすいコースです。

 

 

9:00
開会式。たくさんのご参加ありがとうございます♪
準備が整ったので出発です!


9:10
アカゲラの道の登山口から入ります。
カナヘビに見送られながらアカゲラの道分岐点を目指します♪
 

 

 

9:20
アカゲラの道分岐に到着。
少し休憩をし、旧林道に向けて歩いていきます。

9:40
気が付くと旧林道に入っていました。
足元はスギの葉が敷き詰められていましたが、所々で砂利の感覚があり、昔は林道だった事が感じ取れました。

9:50
今でも車の往来がある林道との合流ポイント。
ここからはしばらく林道を歩きます。

10:20
分岐点到着。
緩い坂を上っていきます。

 

 

林道では、ジャコウソウ、キツリフネ等が咲いていました。

10:50
約半分の地点に到着。
左に曲がると近道になるのですが、沢沿いに進んだ後、道が無くなり急斜面になるので右に進みます。
ここでの休憩中に、一時的に雲行きが怪しくなりましたが、ほんの少ししか雨は降らず、一安心。
お昼を食べるポイントを目指します。

この区間では、カラスアゲハとキアゲハの幼虫を見つけ、少し観察などをしながら進みました。

11:20
林道はまだ続いているのですが、この辺りで登山道に入ります。
その前にお昼休憩♪

12:00
お昼も食べ終わり、出発します。

ブナ林とスギ林の間を歩くような道になり、左右で全く違う景色を楽しめました。

12:35
三角点が近くにあるポイントを通過

ギンリョウソウモドキを発見!
中を覗くとギンリョウソウと柱頭の色が違うので、よく観察してみると違いがわかります。

13:10
午前中に通った分岐の先にある急斜面の上に着きました。
写真ではよく分かりませんが、かなりの急斜面!

13:15
アカゲラの道まで登りが続きます。

センターに近づくにつれて、ツクバネソウがちらほらと確認できました。
実が付いているものと、既に落ちているものなどがあり、様々でした。

13:20
アカゲラの道と繋がっている道と合流

13:40
アカゲラの道を下り、14:00センター到着になりました。

ご参加していただいたみなさんお疲れ様でした。
またのご参加お待ちしております♪